HOME > 製造工程
製造工程
製造工程

- 製品ができるまでを写真でご紹介します -


製造工程写真 製造工程写真 製造工程写真
スクラップ入荷
厳しい検査を通り、ヤードへと運ばれます
スクラップヤード 上:リフマグ
下:チャージングバケット
これから溶解するためにバケットにスクラップを入れます
よりよい製品を作るため、スクラップでもきちんと配合します
製造工程写真 製造工程写真
電気炉にスクラップを装入します
製造工程写真
出鋼!
溶鋼と呼ばれる溶かし終わったものを取鍋にいれます
一度に80t、温度はなんと1,600度です
溶解します
精錬、副資材投入で成分調整
製造工程写真
ここで成分分析
製造工程写真
取鍋を連続鋳造機へ移動
溶解中に出た鉱滓をふるいにかけて”砕石”という製品に
製造工程写真 製造工程写真
製造工程写真 製造工程写真
ここから連続鋳造
一定の型にしながら流します
”シャー”という切断機にて約6.8mの鋼塊(ビレット)にしていきます
製造工程写真
保熱炉 及び 昇温炉
鋼塊をロールするための温度調整の場です
称して加熱炉と呼びます
ダイレクト圧延
製造工程写真 製造工程写真 製造工程写真 製造工程写真
製品を既定本数毎に3.5〜12.0mに自動切断します 出来あがった製品はこの冷却床にて自然冷却されます 連続棒鋼圧延
加熱炉から抽出された鋼塊を16台の連続圧延機(No.1〜No.16)にて製品にしていきます
(写真は右:No.10、11、12と左:No.14、15)
製造工程写真 製造工程写真 製造工程写真 製造工程写真
製品を機械試験にて規格に合うかの最終チェックします 左:小結束機、右:大結束機にて既定本数に自動結束します そして出荷です
環境への取り組み

各資料ダウンロード

製鋼スラグ管理方針

ウインファースト株式会社
当社製品販売会社です

PAGE TOP


HOME | ごあいさつ | 概要・沿革 | 工場・設備紹介 | 製品 | 製造工程 | お問い合わせ
個人情報の扱いについて